合格発表までの緊張や不安を解消する方法〜スマホ編〜

合格サポート 2016.2.18

志望校の合格発表までの期間ってすごく緊張しますよね?

「計算ミスをしてしまった。。」「テンパって最後まで解き終わらなかった。。」

もう今悩んでも点数が上がる訳ではないのに、くよくよ悩んだり、緊張でお腹が痛くなってしまう事があると思います。

私も現役の時は、緊張でなかなか寝付けない日々が続きました。

そこで今回は、自分の経験をもとに、スマホを使って少しでも緊張や不安を和らげる方法を紹介します!

 

①おもしろ動画を見る

緊張や心配を解消させるには、やっぱり笑うことが大事です。

なぜなら、笑う事で副交感神経が活性化し、緊張を緩和する役割があるからです。

すぐに笑うには、YouTubeニコニコ動画などの動画サイトのおもしろ動画が効果的です。

中でも私が一番おすすめするのはvineです。vineは”6秒”専門の動画共有サイトです。動画の長さがたった6秒間なので、すぐに笑う事が出来ます。

スマホで映画やドラマを見る事も良いですが、脳は少しでも退屈してしまうと別の事を考えてしまうくせがあります。

気づいたら、試験のことを思い出してしまうということにもなりかねませんので、深刻に悩んでいる場合の気分転換にはあまり向いてないかもしれません。

 

②スマホゲームで現実逃避

合格待ちの期間は、気づいたら試験のことを考えてしまうと思います。

そこで、なるべく考えないようにする近道は、新しいポジティブな刺激で、嫌な記憶を上書きしてしまう事です。

私が現役だった頃は、新しいゲームをダウンロードし、ひたすらやりこんでいました。

そんな中でも、緊張を緩和するのに良かったのは、ダンスダンスレボリューションなどの”音ゲー”です。

音ゲーは、視覚、聴覚、触覚をフルに活動させないとクリアする事が出来ません。だから、リズムを刻んでいる間は試験の事を考えないですみます。

またそれだけでなく、音楽で高揚感を味わう事が出来ます。

アメリカのミズーリ大学の調査でアップテンポの曲を聞く事で人は幸福感を味わい易い事が分かっており、アップテンポの曲が多い音ゲーは気分がブルーな時にはまさにぴったりです。(参照:IRORIO

是非、自分のはまるゲームを見つけてやってみてください!

じっくり考えてやるパズルゲームやRPGよりも、アクションゲームや音ゲーは試験のことを忘れるにはおすすめですよ♪

 

③ 友達とline

友達といっても、もうすでに合格している友達よりも、志望校の合格発表待ちの友達と『LINE』するのが良いと思います。

ここで大事なのは、なるべく話を聞いてもらう事

おそらく、合格待ちで緊張しているのは友達も一緒です。共感してもらう事で、気持ちをリラックスさせることが出来ます。

「持つべきものは友。」ということわざがあるように、悩んでいる時に一番共感してくれるのは、家族や恋人よりも意外と友達だったりします。

最大限友達に頼ってみましょう!

 

④快眠アプリを使う

夜は、どうしても考え方がネガティブになってしまいます。

「なんであんな簡単な問題間違えちゃったんだろう。。」「多分落ちただろうな。。」

ネガティブな事ばかりが頭によぎってなかなか寝付く事が出来ません

そこで、おすすめなのがスマホの快眠アプリRelax Melodiesです。

Relax Melodiesは、風の音やオルゴールなどの音楽を自分好みにカスタマイズする事ができ、音楽を聴きながら眠るとリラックスして寝付きが良くなります。

「たかが音楽で?」と思うかもしれません。

私も眠れない時には使っているのですが、意外と効果がありますよ!(もちろん毎回ぐっすりという訳ではないですが…)

iTunesやGoogle Playストアでいろんな快眠アプリがダウンロード出来ますので、是非自分に合うのを見つけてみてください!

 

ここまで緊張緩和方法を紹介してきましたが、なんだかんだいって緊張するものは緊張してしまいます。

それでも1つ言えるのは、ダメだと思っていた学校に限って案外合格するものです!

皆様の合格をお祈りしています。


アンケートにご協力ください!

受験のミカタでは、読者の皆様により有益な情報を届けるため、中高生の学習事情についてのアンケート調査を行っています。

スマホからでも解答しやすく、3問選択式の簡単なアンケートですので、ぜひ皆様ご協力お願いします!

アンケートに答える