暗記の仕方とコツ・たった15分で英単語30個を暗記する方法

合格サポート 2016.2.26

 

暗記の仕方やコツが知りたい!!なるべく楽に暗記したい!!

今回はそんな人のために、現役早稲田生が実際にやっていた音楽を聴きながら実質15分で30個の単語を覚える暗記の仕方、コツを紹介します。

これをやればあなたも暗記が得意になるかもしれません。

たった4STEPで誰でもマネできるようなやり方なので、ぜひ実践してみて下さいstar

 

【 目次 】

STEP1:暗記は寝る前に

STEP2:5分だけ集中しよう!

STEP3:5分間、音楽を聴きながらリラックス暗記

STEP4:あとは継続のみ!

 

 

STEP1:暗記は寝る前に

記憶というのは、寝ている間に脳の中で整理されています。

暗記を行う時間は、寝る前の1~2時間がベストです!

この時間帯は、記憶のゴールデンタイムとも呼ばれ、研究でも結果が出ています。

ちなみに、私も以前は朝や昼に暗記をしていたのですが、夜の寝る1時間くらい前に時間を変更することで、英単語などを効率よく暗記できるようになりましたstar

また、みなさん1度は聞いたことあるかもしれませんが、睡眠にはレム睡眠ノンレム睡眠というのがあり、睡眠中の脳はそれを交互に繰り返しています。

その周期が90分です。

なので、記憶力を高めたいのなら7時間半(=90分×5)ぐらい寝るのがベストです。

ちなみに、私は大体7~9時間ぐらいは寝るようにしていました。ポイント

 

STEP2:5分だけ集中しよう!

暗記に集中するのは5分だけでOKです!

目安は5分で10単語の暗記。

ちなみに、私の場合、その10個を5分間の間ひたすら書くということをやりました鉛筆

とにかく、5分間で書けるだけ書いてみてください。

書くことだけに集中してみてください!

できれば(月)~(金)まで毎日継続して欲しいです。

と言っても、私もチョイチョイさぼりましたが笑

ポイントはこの作業にハマッて、習慣化することです!

starどうやって習慣化するのか?については、 効率良く、偏差値を30上げるための勉強法5ヶ条!の5番目をお読みください!

 

STEP3:5分間、音楽を聴きながらリラックス暗記

STEP2での5分間が終われば、5分間リラックスstar

好きな歌手の音楽でも聴きましょうヘッドホン

(大体の曲は1曲4~6分ですし)

そして、音楽を聴きてる間に、STEP2で書きまくった単語10個を今度はひたすら眺めましょうPrint

STEp

 

以上のSTEP3までを1セットと考えてください。

これを3セットやれば、30分で30個の単語をこなすことができます。

しかし、この30分で完璧に暗記できなくても心配いりません。

 

STEP4:あとは継続のみ!

私の場合は、上記の3STEPをやった次の日など、電車の中やスキマ時間で、前回の復習を10分ほどやっていました。

これを(月)~(金)までほぼ毎日やっていました。

1日で30個完璧に暗記できなくても良いといったのはそのためです。

(土)、(日)は平日に行った単語の復習です。

日程

 

いかがでしたか??

30分のうち半分は音楽を聴いてリラックスしているので、実質的には15分で30個の単語をこなしています。

いきなり3セット連続はキツイと感じる人は、1セットを終えたら少し休憩するのもアリですよstar


アンケートにご協力ください!【苦手科目に関するアンケート】

※アンケート実施期間:2017年7月18日〜

受験のミカタでは、読者の皆様により有益な情報を届けるため、中高生の学習事情についてのアンケート調査を行っています。

スマホからでも解答しやすく、約1分で回答できる4問選択式の簡単なアンケートですので、ぜひ皆様ご協力お願いします!

アンケートに答える