実際に使ってみて良かった、効率よく勉強できる英単語帳5選!

英語 2020.4.2
実際に使ってみて良かった、効率よく勉強できる英単語帳5選!

英語を勉強するうえで、避けては通れないのが英単語の記憶です。

皆さんは、今使っている英単語帳に満足していますか?
学校から支給されたものをなんとなく使っている人も多いかと思います。

この記事では、筆者が実際に使ってよかった英単語帳を5つ紹介します。

英単語帳を選ぶうえで重要なのは、英単語帳それぞれの難易度や特徴を理解することです。

5つの英単語帳の特徴を理解すれば、きっと自分に合った英単語帳に出会えるでしょう。

単語帳だけでなく、文法や長文の参考書について知りたい方はこちら!!

    1.単語だけを集中して覚えられる、使い勝手の良い英単語帳「英単語ターゲット」

    英単語ターゲットはシンプルで覚えやすいため、英語の語彙力に不安を抱えている人におすすめしたい英単語帳です。特徴は以下の通りです。

    メリット

    ・難易度別に分けられていて、難易度を上げていくうちにレベルアップしていることを実感できる

    ・英単語帳と連携したアプリがあり、繰り返して勉強できる

    ・カラーリングがシンプルなため見やすくて使いやすい

    ・手頃なサイズなので、移動中などのスキマ時間に勉強しやすい

    デメリット

    ・1つの単語に1つの意味が掲載されているものが多い

     

    英単語帳ターゲットは掲載されている単語数によって、難易度が分かれていることが最大の特徴です。

    難易度が最も高いターゲット1900は、国公立2次試験や難関私大レベルまでカバーしているため、自分に合ったレベルから始めて、最終的にはターゲット1900まで進めるというやり方をおすすめします。

      2.長文読解も鍛えられる英単語帳「速読英単語」

      速読英単語は、英文を読んでいる途中に単語が分からず詰まってしまい悩んでいる、英単語と長文読解に不安を抱えている人におすすめしたい英単語帳です。

      メリット

      ・長文の中に単語が入っているため、自然と覚えられる

      ・長文の書いてある次のページに単語の意味が載っているため、単語が分からないときの推測力が身につく

      ・長文それぞれに制限時間が設けられており、速読の練習になる

      デメリット

      ・1つの文で覚えられる単語の数が多くない

       

      速読英単語は単語を覚えることに時間はかかりますが、その分定着しやすく忘れづらいです。

      試験に近い形式で単語を覚えられるため、長文読解に時間がかかり、センター試験を時間内に解くことに悩んでいた筆者は、速読英単語を使うことによって改善しました。

      3.リスニングも鍛えられる英単語帳「キクタン」

      キクタンは、単語を聞きながら単語を覚えられるため、リスニングに不安を抱えている人におすすめしたい英単語帳です。特徴は以下の通りです。

      メリット

      ・英単語帳でおろそかになりがちな、発音を学ぶことができる

      ・英単語帳と連携したアプリを使うことで、スキマ時間に聞き流すことができる

      ・単語だけでなく、熟語や構文まで覚えられる

      デメリット

      ・掲載されている単語の数が少ない

       

      キクタンは聞きながら単語帳を見て覚えるため、長期記憶しやすい英単語帳です。

      聞く環境が必要なため、どこでも勉強できないと思うかもしれませんが、何度か音源を聞けば音声が脳内再生される感覚があるため、単語帳を見るだけでも勉強になります。

        4.英単語帳「システム英単語」

        システム英単語帳は、すでに英単語の知識があるものの、さらにレベルアップして難関大学などを目指したい人におすすめしたい英単語帳です。

        メリット

        ・ページが難易度で分類されていて分かりやすい

        ・1つの単語にいくつかの意味が書かれているため、効率よく意味を覚えられる

        ・単語だけでなくフレーズでも覚えられるため、理解が深まる

        デメリット

        ・少し難易度が高いため、1冊目に使う英単語帳には向かない

         

        システム英単語は1冊使い終わったときに得られる知識量はかなり多いと思います。

        また、途中で形式が少し変わるため、最後まで飽きずに進められると感じます。

          5.英単語を極めるならこれ!社会人になっても使える英単語帳「Duo3.0」

          Duo3.0はいくつか英単語帳を使ってきて、さらにレベルアップしたい人におすすめしたい上級者向きの英単語帳です。

          メリット

          ・例文で学ぶスタイルのため、ネイティブに近い表現で学べる

          ・単語だけでなく、熟語も学ぶことができる

          ・一周しただけでは覚えきれないため、何周しても成長できる

          デメリット

          ・難易度が高いため、挫折しやすい

           

          Duo3.0は掲載されている単語や熟語の数が多いため、かなり長い期間使い続けることができると感じます。

          難関大学を目指している方は、是非一度使ってみてほしいです。

            6.おすすめ英単語帳のまとめ

            今回は5つに絞って英単語帳を紹介してきましたが、それぞれの英単語帳に個性があり、英単語のスキルを効率よく学ぶことができると感じます。

            英単語帳は1冊ですべてを網羅することは難しいので、何冊か併用して使うことをおすすめします。

            英単語の記憶は時間がかかり、コツコツ努力しなければならないため大変だと思いますが、この記事を読んで使ってみたい英単語帳があった方は、ぜひ使ってみてください!

             

            記事の内容でわからないところ、質問などあればこちらからお気軽にご質問ください。

            中の人がお答えします。

            アンケートにご協力ください!【外部検定利用入試に関するアンケート】

            ※アンケート実施期間:2021年1月13日~

            受験のミカタでは、読者の皆様により有益な情報を届けるため、中高生の学習事情についてのアンケート調査を行っています。今回はアンケートに答えてくれた方から10名様に500円分の図書カードをプレゼントいたします。


            アンケートに答える


            受験生の勉強に役立つLINEスタンプ発売中!

            受験生が使いやすい「受験のミカタ」勉強LINEスタンプ販売中!


            最新情報を受け取ろう!

            プッシュ通知を許可する

            受験のミカタから最新の受験情報を配信中!

            この記事の執筆者

            ニックネーム:げんちゃん

            青山学院大学理工学部
            趣味:野球観戦、楽器を弾く、料理